デビルマンnetfelixでアニメ化するってよ

どうも、更新がとぎれとぎれのMADAOです。

というか、MADAOって名乗るの辞めてこれからは千倉健太郎で(笑)
マダオって結構居るからね、目立たないよね。

更新が全然されてないのはプライベートが忙しい(PSO2で)
それとデザイン変更をするために色々思案中なのですよ。

まーでも・・・このニュースに乗っておかないと。
デビルマン原作好きとしてはね。

では、今回も行ってみよう。

デビルマンの漫画原作とアニメの違い

まずさ、こっから話さないと全くもって始まらない。

ま、原作とアニメ自体が45年前のものなんで俺も世代ではないんだけど。
復刻版の単行本買ったんですよ、高校時代に。
その漫画原作の勢いとチカラってもんは凄まじかったわけで。

アニメも再放送だったんだけど見たことあったし。

まーでも、原作とアニメは全く別物なので説明していこうかと思います。

まずアニメ版と原作版の究極的な違いは・・・
漫画は勧善懲悪の話ではありません。

アニメだと主人公不動明ことデビルマンが人間を守るために戦うって感じ。
漫画はね・・・途中までそうなんだけど最終的には人間も見捨てる・・・
と言っても過言ではないかな。

少し掘り下げていこうと思う。

『漫画版』デビルマンの概要

先程の話の通り勧善懲悪ではなく、ラストも衝撃的な漫画版。

最初は人類を守るために戦ってましたよ、明くん。

しかし、世界情勢が変わり『デビルマン=悪』という流れ。
それと明くんデビルマンだということをバラされます。

そして牧村一家が巻き添えになり明くんの怒りは人類にも向きます。

人類が死滅しデーモン軍団とデビルマン軍団の戦いも終わりを迎えた頃。
天界より『天使の軍団』が降りてきて・・・で終。

聖書でもラッパが鳴って終末が来る的な話ありましたよね。
あんな感じ。

説明がわかりやすいサイトと言うかこれと俺は同意見なのでこちらも紹介

http://free-notebook.jp/?p=6398

危機状態に陥った人間はどうなるのかなんて話ありますが、
まさにこうなるんじゃないかって感じです。

勢いに任せて書いたので今回はここまで。
以上、千倉健太郎がお伝えしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする