劇的に俺用カスタマイズができるホームランチャー

たまにはandroid関係のことも書かなきゃね(笑)

まあ、世の中どれだけandroidスマホ使ってる人がいるのかしらないけど、
大体のガジェット系のブログってiPhoneのことが多いんだよね。

しかも、だいたい調べるとおんなじ内容の『活用法!』って。
そう言うの書くのってキュレーターって言うんだっけ?

まあおんなじ記事でもさ、執筆者の色が出てればいいんだけど、
なーんか四角四面でおんなじこと書いてあんのな(笑)

まあ、そんな話はいいか。

MADAOがiPhoneじゃなくてandroidスマホを選ぶ理由は、
appleが嫌いだから。
ホーム画面の自由度ですな。
あと、android1.6の頃って使ってる人いなかったからねあまり(笑)

そんでもって、今回久しぶりにホームも変更したんでツールとかの紹介。

あ、ホーム画面晒すけど全くデザインセンスはないですよ?(笑)

初心者でも簡単に作れる『トータルランチャー』

基本的にホームカスタマイズに使われるものっていうのが『ランチャー』と呼ばれるアプリ。
androidいじってる人なら聞いたことあるとはおもうんです。

有名所は『NOVA Launcher』とか『スマートランチャー』とか。

MADAOが使ってるのはトータルランチャー』ってやつなんですが、
今回それを使ってのカスタマイズ方法とかを書いていきます。

このランチャーの概要はひとまずこれを見てください。

オクトバ・自由度グンバツ!どんなホーム画面も実現できる、
カスタマイズ性の高いホームアプリ : トータルランチャー

まあ、自由度が高い=難しい
なんてことはありません。

実際に作ったホーム画面を何個か上げてみます。

カスタマイズ性は無限?

とりあえず最近作ったやつ。

デッドマン好きなんで。
それと・・・むしゃくしゃして作った初音ミク(笑)

あ・・・バッテリー残量少ないのは気にしないで(笑)

2つともトータルランチャーを使って作りました。
アイコンが並んでるのが嫌いなので全てテキストのみのホーム画面です。

だってアイコンの絵とか描くセンスねーもん(笑)

まあ文字でっていうのでもセンスの欠片もありませんが・・・

今回はこれぐらいで、次回から詳しくカスタマイズの方法などをやっていきます。
いや、これねこだわりすぎるとすげー時間かかるの(笑)

細かく説明していこうと思うんで待て次回(笑)

以上、現場からMADAOがお伝えしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする